title

参加者のみなさまへ

「産科医でもできるpoint-of-care母体心血管エコー ハンズオン」参加者募集のおしらせ

第4回 次世代セミナー

これまでの学術集会で非常に好評だった、次世代を担う医師のためのセミナーを今年も企画しました。今年は少し形を変えて母体心血管エコーのハンズオン企画をします。年齢に関係なく新しいことに是非チャレンジしたい!という先生方の参加をお待ちしています。

1. 開催概要

  • 参加対象:年齢制限はありません。開業医の先生方も是非ご参加ください。
  • フロアー見学対象:学術集会 参加者全員
  • 開催日程:2018年(平成30年)11月3日(土)13:00~14:30
  • 講師:神谷 千津子(国立循環器病研究センター)ほか
  • 共催:GEヘルスケア・ジャパン株式会社

2. 開催概要

ふだん産科診療をしていて、もっと簡単に母体の心臓や下大静脈の状態を知りたいと思うことはありませんか?産後に患者さんが具合悪そうにしている、ひょっとして周産期心筋症?帝王切開後の患者さんの酸素濃度が落ちている、ひょっとして肺水腫もしくは肺塞栓?妊娠高血圧腎症の患者を誘発している、でもどこまで輸液負荷していいんだろう?このような疑問に対して具体的に解説していただくとともに、実際の被験者を対象に、様々な超音波機種・プローブを使ってどこまで心臓や血管を見ることができるのか体験していただく予定です。

3. 参加方法

以下のことについて、下記学術集会事務局メールアドレスにお送りください

1.名前
2.卒業後年数
3.現在の勤務先

応募先メールアドレス:jsshp39[at]gyne.med.osaka-u.ac.jp
※[at]をアットマークに書き換えてメールソフトなどを利用してお送りください。

4. 募集期間

2016年8月20日(月)~10月12日(金)
なお、参加人数に制限がありますので、予めご了承下さい。

企画担当:味村和哉(学術集会事務局)

TOP

学会事務局
大阪大学大学院医学系研究科産婦人科学内
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-2臨床研究棟3階
Tel:06-6879-3351
Fax:06-6879-3359
E‐mail:jsshp39@gyne.med.osaka-u.ac.jp

【運営事務局】
有限会社トータルマップ 内
Tel:079-433-8083
Fax:079-433-3718
E-mail:39jsshp@totalmap.co.jp